沿革の概要

 明治  6年  10月  上宮の満法寺に宮村小学校として創校
   8年    尋常小学校上下二等に分ける
   9年  1月  新瀬戸地内に校舎新築、振起尋常小学校に改称
   11年    児童皆就学となる
   19年    高等・尋常の二等となる  義務教育4年
   20年  1月  新瀬戸尋常小学校と改称し、新瀬戸簡易小学校を併設する
   21年  4月  尋常科小学校を廃止、11月校舎増築
   25年  11月  簡易小学校廃止、新瀬戸尋常小学校に改称
   31年  12年  池田地内に冬期分校設置
 大正  2年  8月  新校舎落成、現在地に移転
   15年  8月  増築着手、11月落成
 昭和  2年  5月  新瀬戸尋常高等小学校と改称
   7年  7月  運動場大拡張
   10年  10月  新瀬戸地内に新校舎落成(前校舎)  大楠公銅像完成
   11年    運動場整地及び校庭の造園
   16年  4月  新瀬戸国民学校と改称
   17年    新瀬戸国民学校に女子青年学校開設
   22年  4月  新瀬戸国民学校が新瀬戸小学校となる
   23年    PTAが設置される  新瀬戸校下民主教育振興会が発足
   25年  4月  国旗掲揚塔設置
   28年  6月  宿直室、台所、電話室、来賓便所等新設
   29年  1月  町村合併により立山町立新瀬戸小学校となる
   31年  1月  体育館落成、創立80周年記念式典挙行
   33年  12月  池田分校を新築
   48年  11月  創立100周年記念式典挙行、校旗新調
   54年    池田分校が休校
   56年  8月  第2回富山県児童クラブ、女子ソフトボール大会優勝
   57年    ピアノ購入  県小教研教育課程研究集会音楽部会(初年度)
   58年  11月  創立110周年記念式典・祝賀会  県小教研教育課程研究集会音楽部会(2年度)
   59年  8月  第5回富山県児童クラブ、女子ソフトボール大会優勝
   61年  7月  新校舎(現校舎)起工式
     8月  県体少年少女ソフトボール大会に優勝
   62年  2月  現校舎が完成し、完成式挙行
     11月  体育館竣工
     12月  落成式挙行
   63年  8月  グラウンド整備完了
 平成  元年  7月  プール竣工式、プール開き
   2年  3月  第4回全日本小学校選抜ソフトボール大会(宮崎大会)出場
     7月  県知事町めぐり、知事と懇談、池田浄瑠璃上演
   3年  7月  校舎南側に花壇完成
   4年  12月  飼育小屋完成
   5年  6月  マルチパーパスに壁画を取り付ける  中庭にパットゴルフ場完成
     11月  創立120周年記念式典・祝賀会挙行  町制40周年記念式で池田浄瑠璃上演
   6年  8月  グラウンド夜間照明装置設置
     11月  教育功労者等表彰「優良学校賞」受賞
   7年  3月  階段(1〜5階)壁面塗装
     8月  独スポーツ少年団来校
   8年  11月  米オレゴン州教育視察団来校
   11年  4月  3・4年複式学級になる
     9月  新瀬戸浄化センター壁画制作
   12年  8月  全日本小学生選抜ソフトボール大会出場(11年連続出場・文部大臣表彰)
     10月  体育功労者及び社会体育優良団体表彰
   13年  4月  5・6年が複式学級(4学級)になる
   15年  11月  創立130周年記念学習発表会・バザー 町制50周年記念池田浄瑠璃上演
   16年  3月  学校版環境ISO取得
     4月  1・2年が複式学級(3学級)になる  子ども110番の家設置
     6月  円形花壇完成
     10月  富山県ごみゼロ推進功労者表彰受賞
   17年  3月  文集「瀬戸っ子」第1号創刊
     9月  じゅうたんの張替
   18年    「とやま型学校評価システム推進」・「幼 保 小ふれあい」事業実施
     8月  教室内装工事
     12月  環境美化教育優良校表彰
   19年  4月  全国学力・学習状況調査(6年)
     10月  地域ぐるみ教育研究会で池田浄瑠璃発表(町民会館)
     11月  県小学生火災予防研究発表会 「銀賞」
   20年  10月  富山県へき地・小規模学校教育研究会
     3月  業者による体育館ワックス塗り
  21年 10月 池田浄瑠璃後幕新調
3月 校内LAN整備・太陽光発電パネル設置
22年 10月 池田浄瑠璃上演(竜ヶ浜荘慰問)
12月 版画作成の継続
23年 9月 富山県PTA連合会三行詩「学校賞」
11月 池田浄瑠璃上演(陽風の里慰問)
24年 9月 グラウンド改修工事完成
25年 11月 創立140周年記念学習発表会
27年 3月 グラウンド敷地内に「池田浄瑠璃看板」設置